Open innovation forum|オープンイノベーションフォーラム

テーマ
ヘルスケア x AI
開催日
2020年9月16日(水)
レポート

2020年度最初の「豊洲の港から」はNVIDIAの協力をいただき「ヘルスケアxAI」をテーマに開催しました。
NVIDIA Inception Program参加の新進気鋭のスタートアップにもご登壇いただきました。
初のオンライン開催でしたが、195名のみなさまにご参加いただき盛会となりました。

■ヘルスケア領域でのAIスタートアップ動向

「エヌビディア合同会社」山田 泰永氏
エヌビディアは超高速な演算を可能とするプロセッサーであるGPUと、それをAIを始めとする幅広い分野で活用するためのソフトウェア群を提供する「AIコンピューティングカンパニー」です。
そしてハードウェアやソフトウェアの提供だけではなく、アプリケーション開発者とユーザー層をつなぐエコシステムの構築・維持にも注力しており、その一環としてAIスタートアップ企業の支援やヘルスケア分野の開発者支援にも取り組んでいます。

■NTTデータにおけるヘルスケアxAIの事例

「Binah.ai」VP Sales Japan 平尾 充啓氏
イスラエルに本社を持つビナーは、シグナルプロセッシングとAIを融合させる独自技術で非接触かつ高精度バイタルサインの測定を可能にするソリューションを提供しています。同ソリューションは、2020年のCESで、「ヘルス・ウェルネス部門」 “イノベーションアワード 2020”を受賞しており、グローバルで、ヘルスケア、保険、ウェルネス業界など幅広く採用が広がっています。

■スタートアップピッチ

「株式会社Sportip」代表取締役/CEO 高久 侑也氏
当社は「すべての人へ、可能性を最大化する指導を」というビジョンを掲げる動作指導×AIテクノロジーの会社です。当社はすべての人、すなわち全世界の77億人に対しサービスを提供できるよう、『一人に"ひとつ"のコーチを』をミッションに新たな動作指導体験を創って参ります。
現在、整体やフィットネスクラブを対象に『Sportip Pro』をご提供しており、リモートワーカーや主婦を対象に『Sportip Meet』を開発中です。
『Sportip Pro』は指導者の指導をAIによってアシストするアプリケーションです。指導者の売上向上とコスト削減を実現します。
『Sportip Meet』は24時間いつでもどこでも誰でも楽しみながらトレーニングを受けることができるWebサービスです。ヨガやトレーニング、ストレッチなどを体験できる総合型AIオンラインフィットネスジムで、コロナ禍におけるストレス解消や運動不足解消に貢献します。

「エニシア株式会社」代表取締役 小東 茂夫氏
カルテ要約ソフトウェア『SATOMI』を開発している京都大学発スタートアップです。大病院勤務医の過酷な労働環境の主因である医師事務作業を効率化するとともに、医療情報の高度な利活用を目指します。
・令和元年度「起業家万博」(総務省・NICT主催イベント)にて総務大臣賞(最優秀賞)、国連ITU特別賞、協賛企業賞(NTTデータ、aws、日本マイクロソフト)受賞
・Microsoft for Startups採択
・NVIDIA Inception Program採択

「株式会社Elix」Co-Founder & CEO 結城 伸哉氏
ディープラーニング・機械学習に特化したテクノロジー企業として、AI創薬/マテリアルズ・インフォマティクス(材料開発)とコンピュータービジョン(画像認識)に注力し事業を展開。大手企業へモデルのライセンスや共同研究を行う。会社の公用語を英語とし、10カ国以上の異なる国が出身の多様なメンバーで構成。半数以上が博士号取得者であり、AI研究者・エンジニアに加え、物理・化学・生物等異なる専門性を持つ研究者も集まる。

「株式会社ヒューマノーム研究所」研究員 小貫 真希氏
ヒューマノーム研究所は、「人間とは何か」を考えることを通じ、健康社会を創造する会社です。健康社会の変革に向け、「計測」「開発」「実装」の3つを軸に事業を展開しています。個人の健康データが活用される来たるべき未来に向け、最新のデジタルデバイスを用いた「大規模データ計測」、計測結果に映された健康社会の一面を明らかにする「AI開発」、開発したAIの「社会実装」を通じ、健康社会の実現を目指します。しかし、上述した一連の流れは、我々の力だけで完遂するのは不可能です。現在も、多くの企業・医療機関・自治体の皆様にご協力頂いておりますが、まだまだ皆様のお力添えを必要としております。健康が当たり前となるポストヘルス時代の核となる人工知能を一緒に作りませんか?

「株式会社エクサウィザーズ」木股 瑠惟氏
「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」というミッションのもと、介護・医療・HR・金融・ロボットなどさまざまな領域でAIプロダクトの開発と実用化に取り組む。メンバーにはAIエンジニアをはじめ、ソフトウェアやハードウェアのエンジニア、戦略コンサルタント、UI/UXデザイナー、介護などのドメイン専門家、研究者、政策の専門家など分野横断的な人材が在籍。超高齢社会を迎えている日本において、各領域の現場ニーズと課題を徹底的に理解したうえでのプロダクト開発だけでなく、同時に海外拠点での事業開発もしながらグローバルなビジネスを展開。

登壇者
ヘルスケア領域でのAIスタートアップ動向NTTデータにおけるヘルスケアxAIの事例スタートアップピッチ
オープンイノベーションフォーラムTOPへ

CONTACT

「豊洲の港から」をはじめとするNTTデータのオープンイノベーションに
関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

メールでのお問い合わせ