第7回 豊洲の港からpresents グローバルオープンイノベーションコンテスト応募要件・個人情報の取り扱い等

応募要件

応募対象について
NTTデータグループの取り組みを理解の上、関連性の生まれるようなビジネス創出の提案をできる法人企業に限ります。さらに、反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係がないことを条件とします。
応募資格
応募提案は第三者の著作権ならびにその他知的財産権を侵害していないものに限ります。万一、応募提案が第三者の権利を侵害している場合(応募後に侵害となった場合を含みます)、受賞発表後でもNTTデータグループの判断により受賞を取り消すことがあります。
応募提案に関する
知的財産権
応募提案書に関する著作権ならびにその他の知的財産権は応募者に帰属します。応募者は、NTTデータおよびテーマオーナーにこれらの権利を非独占的に許諾し、NTTデータおよびテーマオーナーが応募提案書を利用すること及び応募内容を実施することに同意するものとします。
ビジネス化対応
受賞対象となった提案をビジネス化する場合、ビジネス化対応の検討成果の著作権、その他の知的財産権の扱いならびにNTTデータおよびテーマオーナーと受賞者の役割分担等を定めるため、NTTデータおよびテーマオーナーは受賞者と契約を締結できるものとします。なお、受賞者がビジネス化を辞退する場合、NTTデータおよびテーマオーナーは自らビジネス化を行うことができるものとします。
提案内容の取り扱い
応募提案内容は、NTTデータグループが広報PRのために雑誌、書籍、ホームページ、メルマガ等の各種媒体で発表、利用する場合があります。これに伴って、応募提案書を要約、改変、翻訳など、一部変更することがあります。また、最終選考に残らなかった提案書に関しては、賞の発表後、NTTデータグループおよびテーマオーナーにて破棄いたします。
準拠法
本取組み及び本応募条件の有効性、解釈、法的強制力は、日本法(ただし、抵触法は除きます。)に準拠するものとします。
仲裁
本取組み及び本応募要件に関して生じる全ての紛争は、日本国東京において、申込日時点で有効である日本商事仲裁協会の商事仲裁規則に従い、最終的に解決されるものとします。仲裁人が下す仲裁判断は、最終的なものであり、両当事者を拘束するものとし、仲裁判断の執行判決は、管轄を有するどの裁判所からも得ることができるものとします。
また、仲裁は3人の仲裁人によって英語で行われるものとします。

個人情報の取り扱い

その他、注意事項

応募する

ご応募に際しては、応募要件・個人情報の取り扱い・諸注意事項について、
必ずご確認いただき、ご了解の上でご応募ください。

応募する