第10回 豊洲の港からpresents グローバルオープンイノベーションコンテスト募集テーマ

  • TYO-7-004
  • TLL-7-014
  • SZX-7-015
  • TLV-7-016

情報銀行におけるパーソナルデータを
用いた新サービス提案

情報銀行とは、個人とのデータ活用に関する契約等に基づき、システムを活用して個人のデータを管理するとともに、個人の指示又は予め指定した条件に基づき個人に代わり妥当性を判断の上、データを第三者(他の事業者)に提供する事業です。

情報銀行における新サービス創出を図るため、
①パーソナルデータ収集、②収集したデータの可視化、③パーソナルデータの運用
に資するソリューションを持つビジネスパートナーを募集します。

分野やキーワード(先進企業などに
提案を求める技術やサービス)
  • IoT
  • AI
  • ビッグデータ
協業を通して解決したい社会課題

パーソナルデータを含めた多種多様かつ大量のデータの円滑な流通を実現するためには、個人の関与の下でデータ流通・活用を進める仕組み(情報銀行等)が有効です。
情報銀行については、分野横断的なデータ活用に向けた動きが出始めており、今後、事業者、政府等との連携により、その社会実装に向けて積極的に取組を推進します。

協業ビジネスの市場規模
または事業規模
FY2021に20億円の事業規模を目指す。
提供アセット・機会
  • ・金融GITS事業部の国内大手金融機関とのリレーションを活用可能
  • ・情報銀行プラットフォームサービスの実証実験にかかる知見
応募する

ご応募に際しては、応募要件・個人情報の取り扱い・諸注意事項について、
必ずご確認いただき、ご了解の上でご応募ください。

応募する