第10回 豊洲の港からpresents グローバルオープンイノベーションコンテスト募集テーマ

  • TYO-5-005
  • TLL-5-022
  • SZX-5-023
  • TLV-5-024

利用可能な個人データの統合による
マーケティング活用

個人データ・趣味嗜好・ライフイベントと企業のオファリングのマッチング

パーソナルデータの収集と活用に向けた活動が盛んであるが、国内の現状ではまだデータや活用用途に限界があり、少数の会社が保有するデータを利用できる実証実験が数件立ち上がっているのみである。

将来のGAFAに対抗するため、多くのプロバイダから収集したデータの個人単位の統合、そこからの価値ある利用に向けた分析・活用のアイデアと実装技術を募集する

分野やキーワード(先進企業などに
提案を求める技術やサービス)
  • Knowledge Graph
  • Ontology
  • Semantic Web
  • knowledge Base
  • AI
  • DBPedia
  • Wikidata
  • Enterprise Data Management
  • FIBO
  • EDI
  • Data Driven Economy
協業を通して解決したい社会課題
目標9:
産業と技術革新の基盤を作ろう
目標16:
平和と公正をすべての人に

パーソナルデータはパーソナルアセットであり、金や信用に代わるものである。パーソナルアセットをサービスの無償利用と引き換えに集め、AIを成長させ、本来の目的外の利用を行っている現状の活用風景は長続きしない。
将来全く違う世界観でパーソナルアセットを運用するための基盤を作りたい。

協業ビジネスの市場規模
または事業規模
2025年に100億円
提供アセット・機会

日本最大級の会社が集合したコンソーシアムでの実証実験への参加
いずれかの企業との協業・またはプラットフォームへの参加

応募する

ご応募に際しては、応募要件・個人情報の取り扱い・諸注意事項について、
必ずご確認いただき、ご了解の上でご応募ください。

応募する