第12回 豊洲の港からpresents グローバルオープンイノベーションコンテスト開催概要

EMEAのコンテストでは、各チャレンジテーマはクライアントが設定し、そのテーマに適合するスタートアップを募集します。その後、応募者の中で、クライアントが協業希望するスタートアップが選ばれ、最終的にクライアントとスタートアップが共同でピッチします。コンテスト後は、受賞企業、クライアントおよび当社グループ会社が共同でビジネス化を進めていきます。

  • スケジュール
  • チャレンジテーマ及びファイナリスト
  • コンテスト詳細

開催スケジュール

チャレンジ及びファイナリスト

アーカイブ

※HPリンク及びその他の情報は当時のものです。
  • Challenge 1
    SUSTAINABLE & THINKING CITY
    [テーマ概要]
    課題は、IoTとAIによって、様々なデータを活用したシステム間の双方向通信(感知および/または作動)を可能にし、都市環境全体に付加価値を与えるB2B/B2B2CサービスのソリューションまたはPoCの提案です。このサービスは、市民・自治体・市の安全を守る機関が利用できることを想定しています。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: TIM
    Startup: Latitudo 40
    [スタートアップ概要]
    Latitudo 40は、衛星画像への簡単なアクセスを提供することによって、より迅速で優れた意思決定を行うための簡潔な情報を提供します。
  • Award
    Challenge 2
    EXTENDED REALITY ENTERPRISE METAVERSE
    [テーマ概要]
    課題は、メタバースが企業の事業拡大に役立つようなソリューションやPoCを提案することです。リモートワーク、業務の改善、デジタルオンリーの製品などは、メタバースが企業に提供しうる機会です。単純化された対話を使用したリモートXRコラボレーション、XRクライアントの自己管理、デジタルツイン(人間のデジタルツイン)の対話は、今回のユーザーシナリオの一部になる可能性があります。アーキテクチャの進化としてのCloud XRストリーミングと、共通ツールとしてのAI。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: TIM
    Startup: AnotheReality
    [スタートアップ概要]
    AnotheRealityは、拡張現実 (AR)、仮想現実 (VR)、複合現実 (MR)を利用して、ビジネストレーニング、ビジネス、エンターテインメントを提供します。
  • Challenge 3
    BE SAFE, BE HEALTHY
    [テーマ概要]
    課題は、慢性疾患を発症するリスクの高い人々や慢性疾患と診断された人々の監視と追跡を可能にする技術的エコシステムを開発することです。これは、慢性疾患の発症を回避すること、または早期の慢性疾患を検出し、疾患の進行を遅らせる/停止することを意図しており、これは、個人の福祉だけでなく、保健システムの持続可能性にも直接的な意味を持ちます。また、より健康的な生活習慣を促進するために、慢性疾患に対する意識を高めることも目指しています。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Generali
    Startup: Olive Diagnostic
    [スタートアップ概要]
    Olive Diagnosticは、健康に関する情報を提供することにより人々の健康的なライフスタイルをサポートし創造するための消費者向けリモート診断製品を開発しました。
  • Challenge 4
    MORE THAN MOBILE
    [テーマ概要]
    課題は、 AIoT(Artificial Intelligence of Things)技術を使用して、新たな破壊的スマートモビリティサービスを提供するために使用可能な、“スマートロード”シナリオと、“スマートランド”シナリオに対する、既存インフラのさらなる新規利用の観点から、ユースケースを探求することです。
    ※無線アクセスネットワークタワーは、先進国で最も普及している技術インフラの1つです。キャピラリー移動無線アクセス(電気通信事業者による数十年に及ぶ多額の投資の成果)は、都市や町だけでなく、基本的には遠隔地の農村地域を含む地域全体をカバーしています。このようなネットワークのトポロジー(例えば「ノードの密度」)は、特に移動通信用に設計されていますが、無線アクセスタワーの可能性は巨大で(電源、コアネットワーク接続、アクセスに最適な配置など、リソース機器が分散しているため)、まだほとんど探求されていません。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: INWIT
    Startup: Bluetentacles
    [スタートアップ概要]
    Bluetentaclesは、灌漑システムを監視するハードウェアとソフトウェアシステムを開発し、アグリテックのエコロジカルな転換のための具体的なソリューションを提供しています。
  • Challenge 5
    TRUST MY CALL
    [テーマ概要]
    課題は、銀行がお客様と連絡を取るための様々なデジタル通信チャネルを考慮に入れて、発信機関の身元が明確で、信頼でき、修正不可能な方法で伝達されることを保証するPoCを提案することです。このソリューションは、絶えず進化しているさまざまなタイプの不正(フィッシング 等)に対処する必要があります。適切な技術によって、このソリューションは銀行のお客様が受信した情報の真実性を保証し、悪意のある者にデータを提供することを防止します。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Banco BPM
    Startup: PicUp
    [スタートアップ概要]
    PicUpは、B2Cの通話においてパーソナライズされたメッセージと画像を追加することで応答率を向上させ、お客様体験を向上させるソリューションを開発しました。
  • Winner
    Challenge 6
    MOBILITY RISK DETECTOR
    [テーマ概要]
    課題は、コネクテッドカーから収集した匿名データを基に、特定の場所(道路、郵便番号、地域...)および期間における事故や盗難のリスクを動的に予測するソリューションを構築することです。そのソリューションでは、外部データソースがリスク予測にどのような影響を与えるかが詳細に特定され、データ処理には革新的なテクノロジが使用されることを想定しています(通常はAIベース)。なお、限定された地理的領域でテストおよび検証するものとし、地域自体に限定されないものとします。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Vodafone Automotive
    Startup: Fusionbase
    [スタートアップ概要]
    Fusionbaseは、GDPRに準拠したさまざまな種類のデータを含むデータセットをアナリストやデータサイエンティストに提供するプラットフォームを通じて、企業がより優れた製品やサービスをより迅速に開発できるようにします。
  • Challenge 7
    PREDICTIVE MANUFACTURING
    [テーマ概要]
    課題は、工場で利用可能なIoTセンサーから送信されたデータを使用して、ML技術を活用してコンポーネントの生産プロセスの異常を検出し、スクラップイベントの発生を事前に予測できる予測モデルを構築し、問題をできるだけ早く解決し、a) スクラップの発生を最小限に抑え、生産プロセスの効率と持続可能性を向上させ、b) 生産ステーションへの人間の介入を最小限に抑えるソリューションを提案することです。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Marelli
    Startup: Mipu Predictive Hub
    [スタートアップ概要]
    Mipu Predictive Hubは、エネルギー最適化と予知保全に関するサービス、トレーニング、技術のポートフォリオを保有しています。
  • Challenge 8
    CYBER-CARS IN AN HYPERCONNECTED WORLD
    [テーマ概要]
    課題は、CANバスからのリアルタイムデータを継続的に分析し、車両アーキテクチャのモデル/デジタルツインを作成し、適切な学習の後に「ベースライン」のトラフィックと動作を定義し、サイバー攻撃や1つ以上の車両コンポーネントの機能不全によって発生する可能性がある動作の異常を検出できるソリューションを提案することです。条件として、任意の車のアーキテクチャで動作する必要があり、車両の設計に関する追加情報なしでCANバスアーキテクチャのデジタルツインをモデル化できる必要があります。学習フェーズを完了すると、クラウド環境または組み込みシステムでソリューションを実行できるようになります。なお、CANバスからのデータ収集と、提案するソリューション/プラットフォームへのデータストリーミングは対象外です。また、このアルゴリズムの組み込みシステムへの実装は適用範囲外です。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Marelli
    Startup: C2A Security
    [スタートアップ概要]
    C2Aは、ITセキュリティソリューションを実装して、接続された車両を保護するために必要な手段の可視性と制御を自動車業界に提供します。
  • Challenge 9
    SHAPE YOUR OWN FUTURE
    [テーマ概要]
    課題は、企業の従業員に関する情報や社内で十分なカバレッジを必要とする職位に基づいて、人材を発見し、成長のための道筋を設計し、新しい役割の達成を支援し、最終的には潜在能力の発揮を促すHRを支援するPoCを設計することです。目標とする役割に関するスキルを分析し、ガイド付きインタビューやロールプレイなどの支援を通じて評価し、アドホックなコーチングパスを提案するシステムとの対話を可能とします。このソリューションは、新しい役割に対する人々の適性を継続的に評価し、必要に応じてトレーニングを提案し、役割の変化に適応できるように指導することにも役立ちます。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Chiesi
    Startup: Algo AI
    [スタートアップ概要]
    Algo AIは、人工知能を活用して個人の横断的能力や行動特性を分析し、企業の採用プロセスを改善します。
  • Challenge 10
    SPEAK TO ME
    [テーマ概要]
    課題は、デジタル技術や自然言語処理などの新技術に基づいて、サービスプロバイダーのコールセンターに一般的なオムニチャネルのユーザーエクスペリエンスを提供するソリューションを提案することです。ソリューションは、ユーザー要求の最初(モバイルアプリでの最初のアクションや通話の最初)を処理し、その性質と緊急度を迅速に評価する必要があります。発呼者の副次的情報(例えば、声の不快感、頻繁なミスタイプ等)もまた、「緊急」や「怒り」等として分類するための分析対象となります。このソリューションによる評価は、呼び出し元のプロファイリングを提供し、オペレーターや後の顧客分析に役立ちます。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Italgas
    Startup: indigo.ai
    [スタートアップ概要]
    Indigo.aiは、チャットボットの設計と開発、AIアプリケーションのスケールアップ、そしてエンドツーエンドのサービスを提供することによる会話体験の分析のための会話プラットフォームです。
  • Challenge 11
    GUARDIAN ANGELS
    [テーマ概要]
    課題は、センサー(例えば汎用ウェブカメラ、ドローンの付帯物、ドメイン固有のもの 等)とデータ処理のための革新的な技術を通して、屋外作業現場を遠隔追跡するソリューションを提案することです。それは広範囲の屋外活動への適用、または継続的な追跡と監視が必要な特定のユースケースへの適用である可能性があります。いずれにしても、ソリューションは従業員のプライバシーを尊重する必要があります(GDPR準拠)。また、展開の容易さと移植性も重要視されます。
    [お客様及びスタートアップ]
    Customer: Italgas
    Startup: Sensedat
    [スタートアップ概要]
    Sensedatは、医療機器から収集した臨床関連指標を分析する独自のプラットフォームを通じて、包括的な職場の安全衛生システムを提供します。
Winner: Vodafone Automotive/Fusionbase 
※お客様とスタートアップのペア受賞
Horizontal Award Winner: AnotheReality

EMEAコンテスト

開催日2022年5月24日
開催場所IULM University

CONTACT|お問い合わせ

EMEAコンテストに関するお問い合わせは
下記までご連絡ください。
NTT DATA Italia
Fabrizio Zirra, Senior Innovation Manager
E-mail : Fabrizio.Zizza@nttdata.com
Valentina Giorgio, Innovation Specialist
E-mail : Valentina.Giorgio@nttdata.com