Open innovation forum|オープンイノベーションフォーラム

テーマ
中東欧スペシャル
開催日
2018年10月18日(木)
レポート

近年、中東欧の国々ではICT産業の成長が目覚ましく、ブタペストやワルシャワではスタートアップイベントが活況を呈しています。日本とのビジネスに高い関心を持つ企業も多く、今年5月にはJETROのご尽力により当オープンイノベーションフォーラムで、ハンガリー、ポーランド、ルーマニアからICT関連企業13社を招き、「中欧スペシャル」を開催しました。今回もJETROのご協力をいただき、中東欧からのICT企業代表団として、ハンガリー、ポーランド、チェコに拠点を置く先進企業10社を迎えて定例会を開催しました。

開会の挨拶では、「豊洲の港から」のフォーラムリーダーで名古屋大学情報連携統括本部情報戦略室教授の山本修一郎氏が、「プラハやブタペストを訪問する中で、ポーランド、チェコ、ハンガリーにおけるIT技術の進歩はよく存じていますので、本日お越しの企業の皆様のプレゼンテーションを大変楽しみにしています」と期待の言葉を述べました。

続いてJETROプラハ事務所所長の村上義氏からは、「リーマンショック後、ハンガリー、ポーランド、チェコに、スロバキアも加えた4カ国が、EUの中で高度成長を続けている国々です。主要な産業は自動車ですが、現在、各国とも国を挙げてIoT産業の育成に力を入れおり、今回来日した10社はいずれも積極的に日本と連携したいと考えている企業ですので、ぜひこの機会を通じて中東欧のICT企業とつながっていただければと思います」とお話をいただきました。

今回のプレゼンテーションでは、セキュリティや業務効率化など、ICTによるビジネスサポートサービスが紹介され、その多くが既に世界市場に展開中の実績ある企業が揃いました。プレゼンテーション終了後、フォーラムリーダーの山本氏はこのことに触れて、「本日の登壇企業は自社開発のサービスで既に実績を上げており、そのほとんどがAIを使っています。AIが上手くいく条件は、どういう場面で使われるかということが大事。極めて限定された状況下でAIを適切に活用してこそ成功が得られます。本日登壇された皆様は、相当苦労した上で実績をあげているはず。その経験を生かし、日本企業との新たな連携によりさらにグローバルな展開ができるのではないかと思います」と語り、閉会後のネットワーキングタイムへとつなげました。

登壇者
  • Flowmon Networks,a.s.(セキュリティモニタリングソリューション)
    「Flowmonコレクタ」を中核に、ネットワーク上のトラフィックを可視化し、監視や分析、セキュリティ検知を実現するソリューション。スケーラブルで様々な環境に対応が可能。
  • Mycroft Mind, a.s.(インテリジェントセンサーデータ分析)
    パッシブなグリッドのインフラを、コンシャスなグリッドに変換し、煩雑なデータの中からビジネスに有益なデータを可視化するソリューションを提供。
  • GreyCortex s.r.o.(セキュリティソフトウェア)
    ネットワークの変更を最小限に抑えつつ、情報資産に対する脆弱性リスク検出し、それに対してアラートを上げて事前に問題に気付かせる、「MENDEL」というソフトウェアを提供。
  • ELTE-Soft Ltd.(ICTソフトウェア技術(ソフト開発・データサイエンス・機械学習・IoT・Blockchain)に関する研究)
    ELTE-Soft(研究開発)、EIT-Digital(欧州イノベーション技術機構デジタル部門)、ELTE(大学)の3つの組織が協同で、ビジネス課題を解決するソフトウェア開発やデータアナリティクス、技術支援を展開。
  • Every European Digital(超低電力な産業用IoT装置の設計・製造)
    各種産業向けIoTデバイスのハードウェアを製造。シンプルさ、耐久性、信頼性、長寿命という特徴を持ち、多くのデバイスがバッテリー交換なく長期間稼働させることが可能。
  • ASD Consulting(ビジネスコンサルティング)
    顧客のビジネスプロセスを独自アプリケーションや様々なIoTデバイスを活用しデータ化。それを分析し、全てのプロセスが最適化された業務プランを自動構築する「プランニングロボット」を実装。
  • REDNT sp. z o.o.(産業用・エネルギーIoTソリューション)
    モデリング技術を強みに、エネルギー業界や自動車業界に向けて、遠隔モニタリングや予測的な事前メンテナンス、エネルギー資源最適化等を実現する包括トータルソリューションを提供。
  • Atende Software Sp. Zo.o.(マルチメディア・サイバーセキュリティ・スマートグリッドに関する技術の作成・開発)
    エネルギー消費予測や消費抑制ができるスマートメータープラットフォームや、0.5テラビットのトラフィック対応のソフトウェア保護システム、次世代IoT機器向けのオープンリアルタイムオペレーションシステムなどを提供。
  • Avsystem(IoTデバイスのプロセス自動化)
    軽量で低消費電力デバイスをリモート管理できるプロトコルを開発し、Wi-Fi管理プラットフォームや統合デバイス管理プラットフォーム、IoTデバイス管理システムなどを提供。様々なプロトコルの標準化などにも携わる。
  • Coinfirm(ブロックチェーンのAML(アンチマネーロンダリング)とコンプライアンスのプラットフォーム)
    ブロックチェーン技術に基に、マネーロンダリング対策のソフトウェアと、金融機関で用いられる本人確認に相当するソリューションを提供。
オープンイノベーションフォーラムTOPへ

CONTACT